HOME

 
OSAMU SEKI “La vie est belle”

“La vie est belle”
OSAMU SEKI

NEWS


 

これまでの ニュースリスト


 
OSAMU SEKI EVENT

これまでの イベント情報リスト

 

BLOG

関修のトポスアクティブ(最新)


 

これまでのブログ記事

 


WINE SALON

ワインワイン

Osamu Seki Wine Salon

当サロンは、少人数で不定期の定期で開催。ワインと関 修を囲んで、楽しくコミュニケート! ワインを通して人との出会いから、プライベート・ビジネスなどでも「繋がる」機会の創成。当サイトのコンセプト「批判=批評(critique)文化の確立」にも触れていければと・・・。
 

第三回 ワイン会は来年2月予定!

次回はまたパーティ形式でたくさんお方にお会いできるようにと考えています。
ぜひ、ご参加ください!

ワイン会情報は、下記にご登録いただくとメールマガジンにてお知らせいたします。

 

 

※ワイン会情報をご希望の方はご登録を!

事前の登録はこちらから▶︎

 


WINE SALON 2018/11/1 REPORT

関修ワインサロン 第二回 ワイン会
「飲み頃ブルゴーニュを楽しむ」
のご報告です。

 111日に行なわれました第二回関修 HPワイン会も無事終了することが出来ました。
 この度は会食形式ということで、人数も十二名に限定させていただきました。また、決して気軽な会費ではなかったものの早々に定員になりましたこと、心よりお礼申し上げます。
 
WineWine
ランタンポレル
 

当日の関修のコメント入りワインリスト、
お店提供のメニューを掲載 !!

 

 

BOOKS

関 修 著書他関 修 著書他

関 修の著書、編著、翻訳

著書 :『SMAPとは何か?―国民的偶像(アイドル)の終焉―』ほか
編著 :『イケメンホストを読み解く6つのキーワード』ほか
翻訳 : オクサラ、『フーコーをどう読むか』ほか


FASHION

maison de Fのデザイナー高橋颯人氏maison de Fのデザイナー高橋颯人氏

maison de F のデザイナー高橋颯人氏

服と人体との間の空気、空間をデザインし、人物そのものが映えるユニセックスのアイテムを展開するmaison de F。
友人の彼は先日の歌舞伎町ブックセンターのイベントにも来て下さり、ファッションのコメントをいただきました。


CONCEPT & PROFILE

関 修 ポートレイト関 修 ポートレイト

Concept
批判=批評(critique)文化の確立

このHPは様々な事柄に関して、「批評=批判」を実践し、それをどう文化一般に繋げていくかに向けて発信して行きたいと思います。

Profile
関 修(せき おさむ)

フランス現代思想、文化論。(主にセクシュアリティ精神分析理論/ポピュラーカルチャースタディ)
現在、明治大学法学部非常勤講師。
2014年、明治大学で行われた「嵐のPVを見るだけの授業」が話題となった。
夕刊紙 日刊ゲンダイのコメンテーターでもある。


WINE SALON 2018/8/1 REPORT

WineSalon01WineSalon01

第一回 関修公式WEBサイト
公開記念ワイン会の報告とお礼

 この度は無事、公式サイト公開記念ワイン会を盛況のうちに終えることが出来ました。スタッフを含め、三十三名のワイン愛好家の方々が神泉の隠れ家的ビストロに集まって下さいました。会場となったビストロ・パルタジェの野本シェフ、スタッフの平塚さん、総勢三十五名の皆さんが楽しく美味しい一夜を共有し、その幸せを皆で分け合った=パルタジェした次第です。ここに心よりお礼申し上げます。

 
WineSalon02WineSalon02
 
BISTRO Partaget
 

関修のコメントと共に、
当日楽しんだ全てのワインリストを掲載 !!

 

 

RWA(リーファーワイン協会)

リーファーワイン協会ロゴリーファーワイン協会ロゴ

協会HP連載『美食批評への誘い』

「美食批評」と訳したクリティーク・ガストロノミックですが、クリティークとは何より「批判」という意味です。批判には、誤りや欠点を指摘して正すことと同時に、物事の基盤を原理的に研究し、その成立条件を問うといった意味があります・・・


 関修と「東洋医学」

東洋医学イメージ東洋医学イメージ

関は1990年、

大学院修了と同時に教え始めた中に、千葉県にある(現在は幕張新都心)関東鍼灸専門学校での心理学(当初は哲学も)の講義があり、現在に至っています。
そこで東洋医学にも造詣があり、今年、学術雑誌に鍼灸医学史に関する著書の書評を依頼されました。著者は明治大学で関の同僚の角屋明彦氏です。
この夏、東洋文庫アカデミアで、角谷氏の夏期講座も開かれます。


 

Supporters

 
双羊社へリンク
「伝える」空間デザインで、ご要望に最高のパフォーマンスでお応えします。
 BISTRO PARTAGER
今流行りの裏渋・神泉あるシャルキュトリーが自慢の、小さなビストロです。
RWAロゴ
リーファーワインそれは美味しいワインの合言葉! 品質への自信の表明です。
クロップスワークスデザイン_ロゴ
リニューアル・メンテナンスなどホームページの「困った」をサポートします。
ランタンポレル バナー
南青山の路地裏に佇む、料理とワインの絶妙なハーモニーに思わず時を忘れてしまう店。