HOME | Wine Salon | 関修公式WEB 公開記念ワイン会

WINE SALON REPORT

2018/8/1
第1回 関修公式WEB 公開記念ワイン会

お礼

 この度は無事、公式サイト公開記念ワイン会を盛況のうちに終えることが出来ました。スタッフを含め、三十三名のワイン愛好家の方々が神泉の隠れ家的ビストロに集まって下さいました。会場となったビストロ・パルタジェの野本シェフ、スタッフの平塚さん、総勢三十五名の皆さんが楽しく美味しい一夜を共有し、その幸せを皆で分け合った=パルタジェした次第です。ここに心よりお礼申し上げます。
 様々なジャンルの方が集い、多岐にわたるワインを持参して下さいました。店が用意して下さったものを含め、十八銘柄、飲んだ本数は二十本をゆうに超えました。関はすべてをテイスティングさせていただき、エチケットもすべて剥して持ち帰った次第です。整理しなおし、後日、簡単なコメント解説を付して、皆様にお伝えしたく思います。
 今回、協力下さったビストロ・パルタジェの野本オーナーシェフには心より感謝申し上げます。平塚さんとお二人で、平常営業と同じレヴェルの料理を出すのは大変なことだったと思います。シャルキュトリーはもとより、温かい料理の数々、アッシェパルマンティエ、海老のアメリケーヌはスプーン仕立てで、また塊の肉を一人分のキューブにカットし、マッシュポテトの上にのせて供したブーフ・ブルギニヨンと手の込んだソースが命の料理を惜しみなくテーブルに載せたのには感心しました。デセール、一人ずつマシンで出して下さったコーヒーまで「きちんとした仕事」は高く評価されましょう。皆さんもお喜びでした。
今後はテーマの設定、協力下さるインポーターのワインの試飲、レストランとの協力のもと、料理とワインのマリージュなど、色々な形でワイン会を催して行きたいと思っております。しかし、その原点は、多様性の重視と「楽しく美味しい」をモットーした今回のワイン会にあることを肝に銘じる所存です。どうか、今後ともよろしくお付き合いいただきますよう、お願い申し上げます。
 初回ということで至らない点も多々あったことと思います。どうか、お許しいただきたく思います。また、皆様のご意見、アイディアをいただきつつ、このワイン会を創り上げて行きたいと思っております。遠慮なく、お声頂戴できれば幸いです。
最後になりますが、スタッフの皆さんにはこれからもご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
 次回、皆様とまた新しいメンバーを交えてお目にかかれますことを楽しみにして、お礼の言葉とさせていただきます。どうもありがとうございました。
関 修 
 

※関修のコメントあり、当日の全ワインリストを掲載しました。

 

 

Gallery

 
※申し訳ございませんが、大きなサイズの全画像の閲覧は参加者に制限させていただいております。
ただし、ワイン会に興味があり、雰囲気を見てみたいなどのご要望があれば、当サイトコンタクトフォームからご連絡ください。

関修ワインサロン_01
関修ワインサロン_02
関修ワインサロン_03
関修ワインサロン_04
関修ワインサロン_05
関修ワインサロン_06
関修ワインサロン_06
関修ワインサロン_07
関修ワインサロン_08
関修ワインサロン_09
関修ワインサロン_10
関修ワインサロン_11
関修ワインサロン_12
関修ワインサロン_13
関修ワインサロン_14
関修ワインサロン_15
関修ワインサロン_16
関修ワインサロン_17
関修ワインサロン_18
関修ワインサロン_19
関修ワインサロン_20
関修ワインサロン_21
関修ワインサロン_22
関修ワインサロン_23
関修ワインサロン_24
関修ワインサロン_25
関修ワインサロン_26

大きい画像はこちら

※パスワードが必要です。